2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアルジャパンプロレス 試合詳細1
今回また知り合いのご好意により、リアルジャパンプロレスの大会に招待され観に行ってきた。

第1試合の、間下隼人vs.斎藤彰文はとても激しい試合で、斎藤の勝利。間下は試合後も倒れたまま動けず、担架で医務室に運ばれたほど第1試合とは思えない熱戦だった。

第2試合はスーパー・ライダーvs.山本裕次郎
スーパー・ライダーが久々に参戦。
試合内容はUWF系の打撃&関節技中心の展開でスーパー・ライダーが勝利した。
こういう戦いも好きなので観てて楽しかった。
試合後、ライダーがマイクを握り、涙ながらに足利工大附属高校レスリング部の同期であった亡き友・三沢さんに向けてメッセージを贈った。
熱い想いが伝わりすごく感動した場面だった。
これからも頑張って欲しい。

第3試合の
ウルティモ・ドラゴン&佐藤光留vs.グラン浜田&ケンドーナカザキは、
やっぱりウルティモ・ドラゴンがかっこ良かった。
動きも良かったしさすがスターは違う。
マスクが半分ウルティモ・ドラゴンで半分タイガーマスクで超カッコ良い!!

第4試合は
アレクサンダー大塚&石川雄規&稔vs.折原昌夫&タイガー・シャーク&ブラック・シャドーは、
大変な事件が起きた!!!
悪役vs正当の戦いという分かりやすい図式。
レフェリーのブラインドを突いて大塚に急所蹴りを放った折原が丸め込んで3カウントで決まった。
しかし、その直後になぜか突然シャークが折原を背後から襲撃。
不意を突かれた折原はそのままマットに倒れ動けず。
シャークは1人で退場してしまった。
リアル・ダークというユニットで固い団結で独断ベルトを制作しこれから勢いが増すところだったのに…。
会場も唖然。
タイガー・シャークがリーダーの折原に反旗を翻すなんて誰も予想しなかった。
でもこれがプロレスの面白さ。
友情や裏切りがあり過去の因縁など人間ドラマが交差し戦う。
それにファンは共感したり反発したりして盛り上がる。
リアルジャパンプロレスもこのような事が出てきたというのはある意味団体として立派になってきたと思う。
今後どうなるか目が離せなくなってきた。
スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
FC2拍手ランキング
検索フォーム
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロカン
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。