2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dynamite!!の見所は、
大晦日のDynamite!! 12月31日(金)21:00 ~ (TBS)

いろんな対戦カードがあるけど、ルールが違ったり話題性だけの試合などあるのでカードによって見方を理解して観てもらいたい。

■DREAM無差別級ワンマッチ
ミノワマン vs 泉浩

 ミノワマンはプロレスラーとして、総合格闘技経験の浅い元柔道家には絶対負けは許されない。しかも以前柴田が負けているので。

■DREAMヘビー級ワンマッチ
アリスター・オーフレイム vs トッド・ダフィー

 DREAMヘビー級暫定王者決定戦。元UFCファイターのトッド・ダフィー。総合の戦績は7戦6勝。総合格闘技の凄さがわかってもらえる試合になりそう。

■DREAMヘビー級ワンマッチ
ジェロム・レ・バンナ vs 石井慧

 名前だけの試合。バンナは立ち技の選手で総合の選手ではないので、石井が勝ったところであまり意味がない。

■DREAMヘビー級ワンマッチ
セルゲイ・ハリトーノフ vs 水野竜也

 ハリトーノフは総合でも実績がある。水野が勝ったら日本人ヘビー級にとって明るいニュースとなる。

■DREAMウェルター級タイトルマッチ
マリウス・ザロムスキー vs 桜庭和志

 桜庭が減量してタイトルに挑戦。総合格闘技を盛り上げてきた桜庭にタイトルを獲ってもらいたい。でもザロムスキーのパンチとキックの回転の速さ。王者はかなり強いので難しい試合になるだろう。

■DREAMウェルター級ワンマッチ
桜井“マッハ”速人 vs ジェイソン・ハイ

 ウェルター級の実力者同士の対決。

■DREAMウェルター級ワンマッチ
アンディ・オロゴン vs 古木克明

 元プロ野球選手・古木の総合格闘技プロデビュー戦。

■DREAM特別ルール
青木真也 vs 長島☆自演乙☆雄一郎

 1R3分を立ち技ルール、2R5分を総合ルール。グローブは両ルールともDREAMで使われるオープンフィンガーグローブ。判定決着は行われず、試合時間の8分が過ぎた時点で時間切れドローという裁定が下される。

 青木はDREAMライト級王者。1Rの3分を立ち技ルールという寝技師の青木が良く受けたという感じ。相手は立ち技の選手なのでリスクが有り過ぎる。

 そもそも立ち技と総合ルールが混ざったルールで戦う事じたい大反対だ。

 長島は結局日本&世界のトップファイターにワンマッチで勝った事がない。というかあまり戦っていないのが現状だ。もっと練習して実力と実績をつけて名前を売ればと思う。それが出来ないからこのような試合をするしか無いんだけど。

 青木には何とか1R3分を凌いで2Rの総合ルールで、試合をした事を後悔させるやるような決着を望む。

■DREAMライト級ワンマッチ
川尻達也 vs ジョシュ・トムソン

 対戦相手は米ストライクフォースの元ライト級王者ジョシュ・トムソン。現王者で青木真也を下したギルバート・メレンデスとも1勝1敗の星を残す強豪。
 川尻が這い上がるにはもってこいの相手かも。

■DREAMフェザー級タイトルマッチ
ビビアーノ・フェルナンデス vs 高谷裕之

 高谷がタイトルを獲れるか、DREAMの大切な試合。

■DREAMフェザー級ワンマッチ
所英男 vs 渡辺一久

 渡辺の総合初試合。とても危険な選手。所は負けれない。負けたら未来がないかも…。

■DREAMフェザー級ワンマッチ
宮田和幸 vs 宇野薫

 上り調子の宮田と、格闘技レジェンド宇野の戦い。
 日本人トップファイター同士の好カード。

■アントニオ猪木プロデュースIGF特別ルール
鈴川真一 vs ボブ・サップ

 オープンフィンガーグローブは着用しない。手のひらでの打撃はOKだが拳での打撃は禁止。
 ボブ・サップはもう過去の選手だから…。

■K-1ヘビー級ワンマッチ
京太郎 vs ゲガール・ムサシ

 ムサシは総合格闘家だが、立ち技への適性が極めて高い選手。
この試合は好カード。

■K-1 MAXライト級ワンマッチ
大和哲也 vs 西浦“ウィッキー”聡生

 西浦“ウィッキーはK-1ルールは初挑戦。大和は現役K-1王者。
トリッキーな総合格闘家、西浦“ウィッキー。立ち技でまた輝いて欲しい選手。
好カードだ。
スポンサーサイト

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

ここ数年、プロレスラーはプロレスラー、総合格闘家は総合格闘家というように、はっきり区別がついてきたように感じます。プロレスと総合、簡単にプロレスラーが総合で勝てなくなってきたし、総合の選手がプロレスをやってもいまいちつまらない。そんな中、ブロックレスナーがUFCヘビー級チャンピオンになったのは嬉しかった。またヒョードルが総合で一本負けしたのには衝撃を受けた。時代は自分が思ってる以上に早いスピードで動いてるのかも・・・桜庭とホイスが東京ドームで時間無制限一本勝負で戦ってから十年以上、生ける伝説桜庭和志にはいつも勝ってもらいたいと願っています。 アッキーさん、今年もお世話になりました来年もよろしくお願いします
Re: タイトルなし
子猫ひろしさんいつもコメントありがとうv-290今年もお世話になりましたe-68。来年もよろしくお願いしますv-222
コメントであったように、格闘技はここ数年ですごく変化したね。
特に総合格闘技は劇的にレベルが上がった。UFCが始まった当初はいろんな格闘家が活躍出来たけど、今は総合格闘技の技術を習得し実践で経験しなければ通用しない。そこでトップファイターとして生きるには総合格闘技の世界レベルプラス何か得意な技術がなければならない。他の格闘技でトップファイターだとしても難しくなった。
桜庭・船木・高田がグレイシー一族と闘った時のような、世紀の一戦を味わえる日がくるのを心待ちにしている。(今の時代ちょっと難しいけど…)
Dynamite!!に関してはお祭り的要素があるので仕方ないけど、総合格闘技とK1が混ざった大会は辞めて欲しい。あまり格闘技を観た事ない人にわかりやすくして欲しいので。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
FC2拍手ランキング
検索フォーム
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロカン
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。